給湯器(ボイラ)交換の費用や時間は?相場はどれくらい?

5f7379ba2228551dd75e088c7fdfeade_s.jpg


「お湯が出なくなってしまった!」


お風呂やシャワー、炊事などで必要不可欠なお湯。


普段快適に使えているとなかなか感じないお湯のありがたさですが、いざ使えなくなるととっても困りますよね。


お湯が出なくなる原因は様々ありますが、最も多いのは「給湯器(ボイラ)の故障」です。


そうなると給湯器(ボイラ)の修理もしくは交換が必要になるのですが、製造から10年以上経っている給湯器であれば、メーカーに部品がない場合も多く、そうなると交換するしかありません。


給湯器を交換するとなると、気になるのは交換の費用や、再びお湯が使えるようになるまでの時間ですよね。

このページでは給湯器交換に必要な費用の相場と、交換に掛かる時間についてご紹介します。


給湯器交換に掛かる時間はどのくらい?




給湯器が壊れてお湯が出ないとお風呂やシャワーが使えなくなってしまいます。


特に冬場にお湯が使えなくなるととても困りますし、一刻も早くお湯を復旧させたいものです。


給湯器を交換するのにどれ位時間が掛かるものなのかというと、同じタイプの給湯器をそのまま交換するだけなら、工事自体は数時間~1日で終わる場合がほとんどです。


しかし、給湯器のタイプが変わる(給湯専用からフルオートに変更など)場合や、設置場所が変わる場合、またガスや灯油ボイラから電気温水器やエコキュートに交換する場合などは、配管の追加工事や電気工事が必要になりますので、のべ2日程度工事に掛かる場合もあります。


さらに、交換する給湯器が業者の在庫にない場合や、冬場の繁忙期で工事業者の予定が立て込んでいる場合などは、工事に来てくれるまでに数日を要する場合もあります。


業者によっては、工事当日まで、代わりの給湯器を仮に取り付けてくれる場合もあります(別途費用が掛かるかもしれませんが)ので、見積もりの際には聞いてみるといいでしょう。


スポンサーリンク





給湯器交換に必要な費用の相場はいくら?




給湯器を交換するのに必要な費用はだいたいどのくらい掛かるのか?


給湯器は決して安い買い物ではないのでとても気になるところです。


「だいたい○万円あれば足りるでしょう!」


と即答できればいいのですが、今付いている給湯器のタイプ・使用によって費用は大きく異なります。


今使っている給湯器は、


・ガス給湯器ですか?

・灯油給湯器ですか?

・電気温水器ですか?



そして、給湯器のタイプは、


・給湯専用タイプ(蛇口からお湯が出るだけのタイプ)ですか?

・追い炊き付きですか?

・浴槽へ自動でお湯張りができるフルオートタイプですか?



これらによってまず給湯器本体の価格がかなり変わってきます。


さらに給湯器の交換工事として、


・給水、給湯配管の接続、リモコンの交換などの工事費用

・古い給湯器の撤去・処分費用

・出張費



などが給湯器本体の費用とは別に掛かってきます。


また、配管が古くなって交換が必要な場合や、給湯器の設置場所が変わったりすると、別途費用が掛かってきますので注意が必要です。


給湯器の交換に必要な費用は上記のようなものが必要で、一概にいくら位というのは言いにくいというのが正直な所です。


ただそれでは全く見等もつかないと思いますので、かなりざっとした金額になりますが、給湯器の交換費用がいくら位かを参考でご紹介します。


・給湯器本体の価格は大体の業者がメーカー価格の2~3割引き程度。

・交換工事費の相場は同じタイプのものを同じ場所に取り付ける場合、3~4万円程度。



がおおよその相場になります。


ですから、給湯器の交換に必要な費用は、通常家庭(2~4人)の本体・工事費コミコミで、


・給湯専用タイプだと、ガス・灯油式共に12万~20万円程度

・追い炊き付き(オート)タイプで25万円程度

・自動湯はり機能(フルオート)タイプだと30~35万円程度



といったところが相場になります。


さらに省エネタイプ(ガスならエコジョーズ、灯油ならエコフィール)だと+5~10万円くらいになります。


また、エコキュートに交換する場合だと、標準的な370Lタイプで、


・給湯専用タイプで35万~40万円

・フルオートタイプで50万~60万円



くらいが相場といえます。(こちらもグレードによって価格はさまざまですが)


しかし前述した通り、既存の配管の修理が必要だったり、設置場所の変更や給湯器のタイプを変更する場合には、諸費用が必要になってきます。


給湯器交換工事を契約する前に、必ず見積もりを取り、工事の内容について確認をして下さい。


エコキュートの工事費込みの価格については新しいサイトに記事を掲載しています。よろしければご覧ください!⇒⇒エコキュートの価格、工事費込みの相場は?


給湯器の交換、どこに頼めばいいの?おすすめの業者は?




では、いざ給湯器の交換を依頼する場合、どこに頼めばいいのでしょう。


前に給湯器を取り付けた業者がわかるようなら、まずはそこに相談するのが手っ取り早いですよね。


または、業者が分からなくても家を建てたハウスメーカーに問い合わせれば業者を紹介してくれます。


しかし、以前に給湯器を取り付けた業者が分からない、あるいは業者が倒産・廃業していたということもよくあります。


給湯器は最低でも10年くらいは使うものですから、そういうことがあるのは無理もありませんよね。


また、ハウスメーカー経由で業者に頼んだ場合、中間マージンをハウスメーカーが取るので、結局費用が高くついてしまったという話もよく聞きます。


最近では、ネットで給湯器の交換を依頼できる業者が増えてきていて、申し込んだら年中無休で即日対応してくれる業者もありますね。


ネット営業している業者だと、給湯器の本体価格が大幅に割引されておトクに交換できるようです。


いくつかネットで問い合わせ・申し込みができる業者をご紹介します。


例えばネット営業している「住宅設備直販センター」さんだと、年中無休で即日対応。


給湯器本体の値段も安く、有名メーカーの給湯器を最大81%OFFで提供してくれるそうです。


見積もりも「本体代金」「処分費用」「工事費用」すべてコミコミで提示してくれるので、納得した上で工事してもらうことができます。


電話で気軽に相談に乗ってくれるそうなので、まずは問い合わせだけしてみてもいいですよね。


【給湯器の交換】≪最大81%OFF≫本体・リモコン・基本工事費込みで激安



またはこちらの「水の救急サポートセンター」さんは給湯器の修理・交換を含む水のトラブル全般に対応しているので便利です。


お湯が出ない原因は、蛇口が壊れていたりする場合もあって、給湯器が原因じゃない場合も結構あります。


お湯が出ない原因が給湯器なのかどうか分からないときには、こちらに相談するのもありだと思います。


こちらも年中無休で対応してくれ、電話での見積もりは完全無料なので、まずは問い合わせだけしてみてもいいでしょう。







最後にもう1件、「水道屋修理」さんも水道全般に対応しているので、お湯が出ない時には相談できますね。


こちらも「相談」「出張費」「見積もり」が0円で24時間365日対応、全国エリアで最短15分で急行してくれるそうですから、お急ぎの方にはオススメですね。


水道のトラブルなら【水道修理屋】



もし給湯器の交換で相談するところが近くにない場合は、これらの業者さんに相談してみてはいかがでしょう?


スポンサーリンク





まとめ




給湯器は交換に最低でも10万円以上は掛かる商品ですが、生活には無くてはならないものです。


ですから、必ず見積もりを取って、できるだけ費用を安く抑えたいものです。


しかし、給湯器は長く使う、しかも毎日使うものだけに、交換後のアフターサービスがしっかりした業者でないと安心できませんね。


いくら安くても「アフターサービス」が全くなかったり、対応がずさんで工事に支障が出るような業者だと、先が思いやられてしまいます。


業者の良し悪しは、電話対応時のやりとりや見積もり時の説明の仕方や態度をみればある程度分かるものです。


しっかりと業者を見極めて、長くお付き合いできる業者を選びたいものです。