日立エコキュートのお湯が出ない時に見るエラーコードは?




オール電化住宅を中心に、多く使用されている

日立製のエコキュートですが、

初期に発売されたエコキュートが、

耐用年数といわれている10年~15年に近づいていて、

日立製のエコキュートの中にも、

耐用年数が近づき、「お湯が出ない」などの

不具合が出始めているようです。


このページでは、

「日立エコキュートのお湯が出ない」時に

すチェックすべき項目について紹介しています。


スポンサーリンク





日立エコキュートのお湯が出ない時のチェック事項は?




日立エコキュートに限らず、

エコキュートの「お湯が出ない」時には、

■エコキュート自体の不具合

■エコキュート以外の原因

が考えられます。

二番目の「エコキュート以外の原因」については、

別記事にまとめていますので、

そちらを参考にして下さい。


エコキュート本体に不具合が発生すると、

多くの場合、リモコンにエラーコードが表示されます。


エラーコードは、数字もしくは

数字とアルファベットの組み合わせたもので、

メーカーによって異なります。


以下は日立ホームページに掲載されているもので一番古い

2005年発売のエコキュートのエラーコードになります。


2016y05m10d_230606300.jpg

2016y05m10d_230627005.jpg

2016y05m10d_230641171.jpg


最も新しい2014年発売のエコキュートのエラーコードは

以下の通りです。


2016y05m10d_231243939.jpg

2016y05m10d_231514125.jpg

2016y05m10d_231624469.jpg


新しい機種と古い機種でも、

「Er+数字」が貯湯ユニット(タンク)関係

「HE+数字」がヒートポンプユニット関係

のエラーコードのようです。


最近の機種は、リモコンにエラーコードの対処法や

解除の仕方も表示されるので、

表示された内容に従って、エラーを解除してください。


古い機種の場合は、取扱説明書を見ながら操作を行い、

エラーを解除するようになります。


取扱説明書が手元に無い場合でも、

使っているエコキュートの年式や機種が判る場合は、

日立のお客様サポートHPで、取扱説明書をダウンロードすることができます。


エラーが消えない、エラーがまた出る場合は?




取扱説明書に従って、操作をしたにも関わらず、

エラー表示が消えない、一旦は消えたが再度エラーが表示される場合は、

メーカーに修理を依頼するようになります。


修理の依頼は、エコキュートを取り付けた販売店経由で

依頼をするか、メーカーに直接相談するかのどちらかになりますが、

いずれの場合も、


●どんなエラーが表示されるか

●具体的な症状(お湯が出ない、エラーは出るがお湯は使える等詳しく)


を詳しく伝えましょう。


日立アプライアンス技術相談センター

tel
0120-578-011

受付時間 : 平日 9:00~19:00、
土日祝日・弊社休日 9:00~17:00
携帯電話からもご利用できます。

fax
0120-578-012

365日・24時間受付


スポンサーリンク





まとめ





日立エコキュートのお湯が出ない場合の対処としては、


■原因がエコキュートなのかそれ以外なのか特定する

■エコキュートの不具合ならエラーコードを確認する

■取扱説明書、メーカーHPでエラー内容の確認、エラーの解除操作を行う。

■エラーが解消されない場合は、修理の相談・依頼


になります。